背中の痛み

  • 背中が痛い
  • 深呼吸ができない
  • 背中の歪みが気になる
  • 猫背を指摘された
  • 重い物が持てない

背中の痛みとは?

背部痛(背中の痛み)には数多くの原因があります。

痛みの原因の大半は、運動不足加齢・家事や仕事中などの日常生活における姿勢の歪みなどにより、姿勢を支える筋肉が弱くなり、動かす筋肉で姿勢を支えようとするために筋肉が硬くなって起こります。

 

しかしながら、原因がその他にある場合でも背部痛が出現するため、その他にどんな症状が出ているかを詳しく調べた上で鑑別しなければなりません。

 

背部痛の原因

筋・筋膜性

筋肉の硬さによって起こる腰痛、ぎっくり背中など

 

骨格の歪み

 側湾症、分離症、すべり症、妊娠中など

 

骨折

 骨粗鬆症が原因となり骨折しやすくなることよって起こる圧迫骨折など

 

神経性疾患

 脊柱管狭窄症ヘルニアなど

 

内科疾患

 逆流性食道炎、胃がん、膵臓がん、腎臓病、尿路結石など

 

循環器疾患

 心筋梗塞、大動脈解離など

 

心因性疾患

 心身症など、ストレスなどが原因によって起こるもの

 

背部痛をそのままにしないために

上記の通り、背部痛は実に多く原因があるため、鑑別がとても重要です。

時に、生命の危機となり得る重篤な疾患が隠れていることがありますので、大事に至らないよう、痛みが長く続く場合は一度整形外科や接骨院の受診をお勧めします。

 

 

アーク鍼灸整骨院背中の痛みの治療について

アーク鍼灸整骨院では、本当の原因を探すために、検査を重点的に行います。

なぜかと言うと、痛みが出ている箇所だけに原因があるわけではなく、それ以外の部分に原因が隠れているということがよくあるからです。

背中の痛みの原因を特定した上で、お一人おひとりのお身体の状態に合わせた施術を行い、痛みが出る前の身体の状態よりも、さらに良い状態を目指します。

具体的には、凝り固まった筋肉の硬さに対しては、「深層筋調整」「骨格調整」「はりきゅう治療」「ハイボルト療法」が効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、不良姿勢に対して、姿勢を支える土台となるインナーマッスルの低下に対して電気治療の「EMS」で鍛えることで、根本的に痛みの出ない体づくりを行います。

 

また、ご自宅でできるトレーニングや体操などの運動指導も行なってります。

 

背部の痛みは放置せず、数多くの患者様から喜ばれ、信頼されているアーク鍼灸整骨院でしっかりと治療しましょう!!